So-net無料ブログ作成
検索選択

スプリンターズS2012 結論 [G1予想]

◆過去のラップ
2007年 33.1-36.3 1.09.4 1番手 上がり3F36.3 不良
(12.0-10.3-10.8-11.1-12.0-13.2) アストンマーチャン

2008年 33.6-34.4 1.08.0 4番手 上がり3F33.9 良
(11.9-10.4-11.3-11.4-11.5-11.5) スリープレスナイト

2009年 32.9-34.6 1.07.5 1番手 上がり3F34.6 良
(11.9-10.2-10.8-11.2-11.5-11.9) ローレルゲレイロ

2010年 33.3-34.1 1.07.4 1番手 上がり3F34.1 良
(11.7-10.7-10.9-11.2-11.1-11.8) ウルトラファンタジー

2011年 33.0-34.4 1.07.4 6番手 上がり3F33.8 良
(12.0-10.2-10.8-11.2-11.5-11.7) カレンチャン


テン3Fは32.9~33.6、上がり3Fは不良馬場の07年を除けば34.1~34.6
近3年の勝ちタイムは1.07.4~1.07.5になっている
同じく下りからスタートする北九州記念は32秒台前半を記録するが
スプリンターズSは33秒前後に落ち着くためか差し、追い込みが決まりにくい
今年は1日だが開催が多く、台風の影響で雨の心配もあるので例年通りにいかない可能性も


マジンプロスパー(アドマイヤコジーン×バブルガムフェロー)
前走セントウルSは逃げて11着
他の人気馬2頭も先行し敗れており先行馬には辛い展開だった
芝を使い始めてから交互に1着と4着以下が続いている
スプリントではテン3Fより上がり3Fがかかる競馬で好走
スプリンターズSは前傾ラップを刻みやすく巻き返す余地はある
アドマイヤコジーン産駒は不良馬場の07年にアストンマーチャンが優勝
同馬も時計がかかる馬場が得意なだけに雨が早まればチャンスが増えそう

フィフスペトル(キングカメハメハ×Bahri)
昨年は6着だがテンの追走に苦労することはなく
4角で前をカットされる場面もありながら最後は差を詰めていた
スプリントは2歳時に重賞勝ちも含む2戦2勝
中山は得意としておりオープンを3勝、G1で3着もある
内を上手く捌ければ好走できる下地はある

ドリームバレンチノ(ロージズインメイ×マイネルラヴ)
函館スプリントではロードカナロアを降し優勝
後傾ラップを得意としており3連勝は全て後傾ラップ
前傾ラップを刻んだアンコールSでは2着に敗れている
全8勝を松山騎手が挙げており鞍上が戻るのは好材料

ラッキーナイン(Dubawi×Green Desert)
昨年は休み明けのセントウルSを59キロを背負い2着
本番では4番人気に支持され5着と惜敗
直線では前を塞がれる場面が何度かあり加速しきれなかった印象
その次走にカレンチャンも出走した香港スプリントを制している
昨年のセントウルSは約4ヶ月半
香港スプリントは約2ヶ月の休み明けで好走しており
休み明けの方が走る可能性はある
鞍上のプレブル騎手は昨年もラッキーナインで参戦しており
04年はケープオブグッドホープで3着
06年はブリッシュラックで安田記念優勝

エーシンヴァーゴウ(ファルブラヴ×Thunder Gulch)
昨年の3着馬
昨年はアイビスSD1着→北九州記念3着→セントウルS1着からの参戦
今年はアイビスSD3着→北九州記念8着→セントウルS6着と全て着順を落としているが
ただ3戦とも大きく負けておらず前走も33.8-33.8で粘っている
内田騎手に替わることでもうひと粘りできるか

リトルブリッジ(Faltaat×Gold Brose)
3連勝中で前走はキングスタンドSを制覇
このレースはテイクオーバーターゲット
ケープオブグッドホープも連対していた
サイレントウィットネス、ウルトラファンタジーも含め
外国馬で馬券になった4頭は1000mG1で連対していた
昨年の香港スプリントで1番人気に支持されるなど香港では期待されている

スプリングサンダー(クロフネ×Kingmambo)
前走キーンランドCはレコードが出る馬場で
昨年よりも0.5遅いテン3Fで先頭は通過
上がり最速も0.4秒差の5着に敗れた
2走前のCBC賞は上がり最速で2着
先行馬は揃っているので猛ペースになるか
雨が降るのが早まり差し馬場になればチャンスはありそう
父ノーザンダンサー系は5年連続連対中
クロフネ産駒の牝馬が2勝、その父フレンチデピュティも連対馬を輩出

パドトロワ(スウェプトオーヴァーボード×フジキセキ)
昨年の2着馬
昨年はキーンランドC3着からの参戦
今年はアイビスSD、キーンランドCと連勝し勢いがある
同年のアイビスSDの勝ち馬は相性が良く
昨年より上の着順もありえそう

ダッシャーゴーゴー(サクラバクシンオー×Miswaki)
スプリンターズSは昨年11着、一昨年2着降着
後傾ラップを得意としており
前傾ラップが刻まれやすいこのレースは昨年のような大敗もある
後傾ラップで好走できる一昨年のようなレースになればチャンスはある

カレンチャン(クロフネ×トニービン)
昨年の勝ち馬で日本のスプリントG1を連勝中
セントウルSは+22キロで辛い展開の中4着と叩きとしては上々か
連覇とスプリントG1の3勝の期待十分

エピセアローム(ダイワメジャー×Cozzene)
スプリントは3戦して1,3,1着
セントウルSではカレンチャン、ロードカナロアを降し優勝
8枠なので位置取りが後ろになりすぎる懸念はあるが
久々の中央G1勝ちの期待がかかる武豊の騎乗に注目したい

ロードカナロア(キングカメハメハ×Storm Cat)
デビュー以来複勝率100%
スプリントでは6連勝したが近3走は3,2,2着
負けた3戦は前傾ラップを刻んでおり
6連勝中5勝は後傾ラップを刻んでいる
前を追いかけすぎても末脚が甘くなりやすいので
大外枠で岩田騎手がどの位置に付けるか


◎スプリングサンダー
○カレンチャン
▲ラッキーナイン
△マジンプロスパー
△フィフスペトル
△エーシンヴァーゴウ
△リトルブリッジ
△パドトロワ


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(9) 

nice! 17

コメント 2

soujiro

今晩はsoujiroです。
台風は大丈夫でしたか?そちらの方は色々と影響が出て入るみたいですが…
スプリンターズSお疲れ様でした。う~ん⑭スプリングサンダー、私も注目していたんですが…  ちょっとペースが早かったのかなとも思います。と言う訳で馬券の方はさっぱりでした(笑  
いよいよ今週から東京開催です、週末は現地参戦して来たいと思います。
by soujiro (2012-10-01 01:38) 

やまちゃん

>soujiroさん

こんばんは~
台風はいつの間にか過ぎてしまってました(笑
スプリングサンダーは雨が降ればと思ってたんですが一滴も降らなかったのは残念でした。
個人的には馬場が早すぎた印象です。
今週は3日間の開催ですね。
デイリー杯が土曜にあるのは変な感じがします。
凱旋門賞もありますし楽しみな重賞が多い週末になりそうです!
現地観戦楽しんできてください!
by やまちゃん (2012-10-03 22:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 9

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。