So-net無料ブログ作成
検索選択

マイラーズC2013 結論 [予想]

◆マイラーズC過去1年のラップ
2012年 34.3-23.2-35.7 1.33.2 57.5(46.2-47.0) 1番手 上がり3F35.7 稍重
(12.1-10.8-11.4-11.9-11.3-11.2-11.8-12.7) シルポート

昨年はシルポートが逃げ切り
2着は内から伸びたダノンシャーク
3着は内枠から先行したコスモセンサー
雨がどの程度残るか
シルポート、オースミスパーク、タイキパーシヴァルと
先手を主張する馬が多いのでかなり早くなる可能性も

クラレント(ダンスインザダーク×ダンシングブレーヴ)
前走東京新聞杯は上がり33.0で優勝
京都は2戦2勝でデイリー杯2歳Sを制している
東京、京都で1600m以下なら1,1,3,1,4,1着と安定している

ファイナルフォーム(ディープインパクト×O'Reilly)
前走阪神Cは0.2秒差の3着
前々走マイルCSは12着だが直線で前をカットされる不利があった
その1戦を除けば7戦全て3着以内
ディープインパクト産駒は昨年2着
好走馬が多いSS系とノーザンダンサー系の配合馬
道悪でも好走があるので雨が残っても問題はないか

カレンブラックヒル(ダイワメジャー×Grindstone)
前走は初ダートのフェブラリーSで15着大敗
デビューからG1勝ちを含む5連勝
天皇賞秋は5着に敗れたが0.4秒差
京都は2戦2勝で芝マイルは4戦4勝

フィフスペトル(キングカメハメハ×Bahri)
昨年のマイラーズCは7着だが内が有利な馬場で2桁馬番
一昨年のマイルCSで1200mG1からの参戦で
内枠を利して11番人気ながら2着に激走
今年は前走高松宮記念を使っており枠は外だが
雨が残る馬場がプラスになる可能性も

ダノンシャーク(ディープインパクト×Caerleon)
前走京都金杯は57キロを背負い0.4秒差の完勝
マイルCSは6着だが直線で不利を受けていた
昨年のマイラーズCは内枠から直線内を突いて2着
京都は[3.4.1.2]で着外は昨年のマイルCSと
スワンS上がり33.6で0.2秒差の4着
外人騎手が乗れば2,3,1,1着と4着以下なし

シルポート(ホワイトマズル×SS)
昨年は中山記念を大逃げで0.1秒差の2着し
次走マイラーズCを逃げ切り連覇達成
今年は前走中山記念を大逃げでタイム差なしの3着
京都マイルは昨年のマイラーズCの他に京都記念を制し
昨年のマイルCSは0.3秒差の4着
昨年は稍重で逃げ切り、マイルCSも稍重で4着
中山記念も重馬場で2着と雨が残るのはプラス

グランプリボス(サクラバクシンオー×SS)
昨年は大外枠で13着
前走は香港マイルで12着
前々走マイルCSは不利がありながらタイム差なしの2着
休み明けは4,8,6着と走っていない


◎ファイナルフォーム
○ダノンシャーク
▲カレンブラックヒル
△クラレント
△フィフスペトル
△シルポート


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:競馬

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。