So-net無料ブログ作成

毎日王冠2013 人気薄から見る好走馬の分析 [馬場分析]

◆毎日王冠過去5年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[2.4.0.14]  30.0%  68%
同距[1.0.0.8]  11.1%  13%
短縮[2.1.5.27]  22.9%  136%

延長馬6頭中4頭は安田記念1,8,1,1着
8着はG2を2勝、G1で2着2回のスーパーホーネット
残り2頭はNHKマイル9,1着
NHKマイル9着のエイシンアポロンはマイルG1連対と東京1400mのG2勝ちあり

同距離馬1頭はエプソムC上がり3位で1着
レコード決着の大阪杯2着や次走レコード決着の天皇賞秋2着と
成長著しかったダークシャドウ

短縮馬8頭中3頭は宝塚記念6,4,5着
3頭全てG2以上の勝ち鞍あり
残り5頭中2頭はダービー13着、11着
2頭とも春に重賞勝ち、デビュー以来5着以下はG1のみ
残り3頭中2頭は朝日CC1着、新潟記念2着
残り1頭はオールカマー上がり2位で8着
前年の毎日王冠は上がり最速

15頭中10頭は父か母父SS系
SSの血を持たなかった5頭中3頭は東京G1で3着以内の実績あり
残り2頭はG1で3着以内と東京のG2勝ちの実績があった
15頭中14頭は1桁馬番、10頭は6番より内枠
15頭中11頭は前走G1、前走G3の3頭は連対していた
15頭中5頭は3歳馬、3年連続連対中
15頭中9頭は関西馬


◆過去5年の5番人気以下で3着以内になった馬
2008年
アドマイヤフジ(アドマイヤベガ×Be My Guest)
10番人気3着 3枠5番 宝塚記念6着0.5

2009年
ハイアーゲーム(SS×Law Society)
10番人気3着 3枠3番 オールカマー8着0.8 上がり2位

2010年
アリゼオ(シンボリクリスエス×フジキセキ)
6番人気1着 4枠4番 ダービー13着1.3

エイシンアポロン(Giant's Causeway×Sadler's Wells)
8番人気2着 3枠3番 NHKマイル9着1.6

ネヴァブション(マーベラスサンデー×Mill Reef)
9番人気3着 1枠1番 宝塚記念5着0.5

2011年
ミッキードリーム(キングカメハメハ×SS)
5番人気3着 8枠10番 朝日CC1着0.0

2012年
ジャスタウェイ(ハーツクライ×Wild Again)
12番人気2着 4枠7番 ダービー11着1.0

タッチミーノット(ダンスインザダーク×Mr. Prospector)
9番人気3着 4枠8番 新潟記念2着0.0


5番人気以下で馬券になった馬は8頭
8頭中7頭が短縮ローテで父か母父SS系
残り1頭は前走マイル重賞で父ノーザンダンサー系
8頭中5頭にG2勝ちあり
8頭中5頭は5番より内枠
8頭中5頭は前走G1


★今年の登録段階での注目馬
コディーノ(キングカメハメハ×SS)
ダービーは0.5秒差の9着
スタート直後から折り合いを欠いていた
デビュー3連勝で札幌2歳S、東スポ杯を優勝
東スポ杯はレコードで完勝だった
3歳になってから連対はないが
皐月賞はレコード決着の3着、弥生賞はタイム差なしの3着

ダークシャドウ(ダンスインザダーク×Private Account)
安田記念は前崩れの展開を4角6番手から0.4秒差の6着
大阪杯は先行し直線伸びず0.5秒差の5着
毎日王冠は11年に優勝
東京芝は[5.1.0.3]で着外3回は全てG1で0.4秒差
戸崎騎手に乗り替わってからややチグハグだが
スロー必死のメンバーなので高速上がりで復活できるか


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:競馬

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 11

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。