So-net無料ブログ作成
検索選択

マイラーズC2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

12年から開幕週の京都1600m

◆マイラーズC過去2年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[0.0.0.4] 
同距[1.2.2.19]  20.8%  72%
短縮[1.0.0.7]  12.5%  33%

前走上がり
1位[0.0.1.1]  50.0%  105%
2位[0.0.0.4]
3位[0.1.0.2]  33.3%  90%


同距離馬5頭中3頭は東京新聞杯、京都金杯5,2,1着
残り2頭は香港マイル12着と六甲S2着
日本で走った4頭は4番人気以内
海外だった1頭は前々走マイルCS2着

短縮馬1頭は中山記念2着


6頭中4頭は2桁馬番
6頭中4頭は父か母父ノーザンダンサー系
6頭中3頭は前走4角3番手以内

◆マイラーズCで3着以内になった馬
2012年
シルポート(ホワイトマズル×SS)
3番人気1着 8枠17番 中山記念2着0.1

ダノンシャーク(ディープインパクト×Caerleon)
6番人気2着 2枠3番 東京新聞杯5着0.5

コスモセンサー(キングカメハメハ×リヴリア)
7番人気3着 3枠6番 東京新聞杯2着0.0

2013年
グランプリボス(サクラバクシンオー×SS)
5番人気1着 8枠17番 香港マイル12着1.2

サンレイレーザー(ラスカルスズカ×Cozzene)
8番人気2着 7枠14番 六甲S2着0.0

ダノンシャーク(ディープインパクト×Caerleon)
3番人気3着 6枠12番 京都金杯1着0.4


◆5番人気以下で3着以内になった馬
2012年
ダノンシャーク(ディープインパクト×Caerleon)
6番人気2着 2枠3番 東京新聞杯5着0.5

コスモセンサー(キングカメハメハ×リヴリア)
7番人気3着 3枠6番 東京新聞杯2着0.0

2013年
グランプリボス(サクラバクシンオー×SS)
5番人気1着 8枠17番 香港マイル12着1.2

サンレイレーザー(ラスカルスズカ×Cozzene)
8番人気2着 7枠14番 六甲S2着0.0


5番人気以下で馬券になった馬は4頭
4頭中3頭は国内のオープンで5着以内
4頭中3頭はマイル重賞連対あり

★今年の登録段階での注目馬
エールブリーズ(フジキセキ×Caerleon)
ダービー卿CTは0.1秒差の4着
東京新聞杯は順延した影響もあり0.5秒差の8着
マイルは4,7,8,4着だが全て0.5秒差以内
半兄にシルクロードS2着、高松宮記念3着のソルジャーズソング

カオスモス(マイネルラヴ×ファルブラヴ)
ダービー卿CTはタイム差なしの2着
東風Sは差しが決まる展開を4角2番手から0.3秒差の4着
京都1600mは5,4,3着だが5,4着は全て重賞で0.3秒差
アーリントンCではコパノリチャードの2着がある
母の半兄にアーリントンC、函館記念を優勝したトーセンキャプテン
祖母は仏重賞を制し英オークス4着、日本ではクイーンS3着がある

レッドアリオン(アグネスタキオン×ダンシングブレーヴ)
ダービー卿CTは2番人気に支持されたが14着に大敗
スタート直後に内の馬に寄られ、200m過ぎでも挟まれ
直線は残り200m付近から追うのを止めていた
大きな出遅れ癖のある馬だがリゲルS、ニューイヤーSは
スタートを決めており流れに乗れれば好位からも競馬ができる
重賞ウイナーの2頭の兄は4歳時に重賞を制している


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村








nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(20) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 20

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。