So-net無料ブログ作成

函館スプリントS2014 結論 [予想]

◆函館スプリントS過去5年のラップ
2009年 33.8-34.7 1.08.5 2番手 上がり3F34.4 良 ※札幌開催
(12.1-10.5-11.2-11.5-11.4-11.8) グランプリエンゼル

2010年 33.1-35.1 1.08.2 3番手 上がり3F34.5 良
(12.0-10.2-10.9-11.6-11.4-12.1) ワンカラット

2011年 33.1-34.9 1.08.0 5番手 上がり3F34.5 良
(11.8-10.4-10.9-11.8-11.4-12.0) カレンチャン

2012年 34.3-35.1 1.09.4 4番手 上がり3F34.6 良
(12.1-10.8-11.4-11.9-11.4-11.8) ドリームバレンチノ

2013年 34.1-34.4 1.08.5 2番手 上がり3F34.3 良
(12.0-10.7-11.4-11.6-11.0-11.8) パドトロワ

馬券になった15頭中13頭は4角5番手以内
15頭中11頭は前走4角5番手以内
牝馬が過去10年で7勝
テンは33秒台前半と早くなることが多いが近2年はテン34秒台


ストレイトガール(フジキセキ×タイキシャトル)
Vマイルは上がり2位で0.1秒差の3着
高松宮記念は1番人気に支持されたが3着
函館は8戦5勝2着2回、OP特別勝ちとG3で2着がある
シルクロードSは55キロで完勝、56キロも克服できるか
岩田騎手とは[4.2.2.0]
フジキセキ産駒は06,08年に優勝している

スマートオリオン(グラスワンダー×ウイニングチケット)
高松宮記念は2着と0.4秒差の7着
それ以前は1200mで8戦して5勝8連対
函館は2戦2勝でともに完勝
グラスワンダー産駒は北海道の芝重賞で複勝率33.3%
武豊騎手とは1戦して2着

フォーエバーマーク(ファルブラヴ×ダンスインザダーク)
韋駄天Sは休み明けで55.5キロを背負い0.2秒差の2着
函館1200mは4戦3勝、負けたのは昨年の函館スプリントS3着
ファルブラヴ産駒はワンカラットが10年に優勝
トランスワープ、アイムユアーズが洋芝で重賞勝ちしている
母はスティンガーの半妹

アースソニック(クロフネ×サクラユタカオー)
韋駄天Sは0.2秒差の3着
昨年は京成杯を優勝
母は函館で勝ち鞍がある
クロフネ産駒は11年に優勝

クリスマス(バゴ×ステイゴールド)
オークスは1.6秒差の12着
函館1200mは2戦2勝
新馬を1.1秒差でレコード勝ち
函館2歳Sは0.3秒差で完勝
敗れた4戦は1600m以上を使われており
1200mで一変できるか

ローブティサージュ(ウォーエンブレム×Singspiel)
Vマイルは0.6秒差の11着
阪神牝馬Sはタイム差なしの3着
阪神JFを制した後は5着以下が続いていたが久々の好走
函館は新馬を上がり最速で優勝

セイコーライコウ(クロフネ×SS)
韋駄天Sは上がり最速で0.2秒差の完勝
5戦連続好走中で好調時は連続好走が続く
重賞はシルクロードS、オーシャンSで4着がある
クロフネ産駒は11年にカレンチャンが優勝


◎スマートオリオン
○フォーエバーマーク
▲ストレイトガール
△アースソニック
△クリスマス
△ローブティサージュ
△セイコーライコウ


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村








nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:競馬

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 12

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。