So-net無料ブログ作成
検索選択

ホープフルS2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆ホープフルS過去5年の前走クラス分析
         複勝率  複回収率
新馬 [4.0.1.7]  41.7%  140%
未勝利[0.3.0.17] 15.0%  41%
500万 [0.2.1.21] 12.5%   55%
OP特別[1.0.0.5]  16.7%  43%
重賞 [0.0.3.7]  30.0%  184%

前走1着[4.4.1.28] 24.3%  72%

前走上がり
1位[2.1.3.8]  42.9%  102%
2位[0.2.0.13] 13.3%  38%
3位[1.0.0.7]  12.5%  65%

重賞3頭中2頭は東スポ杯2歳S3着
2頭とも4角2桁番手
残り1頭は京王杯2歳S5着

OP特別1頭は萩S1番人気3着

500万3頭中2頭はベゴニア賞3,1着
残り1頭は葉牡丹賞7着

未勝利3頭は東京1800m以上を上がり2位以内で0.2秒差以上の1着
上がり2位だった2頭は4角3番手以内

新馬5頭中4頭は東京1600m以上で1着
残り1頭はは京都2000m1着
5頭中4頭は上がり3位以内
残り1頭は東京1600mを4角3番手から上がり33秒台

15頭中9頭は前走1着
15頭中9頭は前走上がり3位以内(6頭は上がり1位)
15頭中11頭は前走1800m以上
15頭中8頭は前走4角3番手以内
15頭中12頭は前走東京

15頭中11頭はキャリア3戦以内
シンボリクリスエス産駒が5年中3年で優勝
キングカメハメハ産駒が5年中2年で優勝、3着1回
ディープインパクト産駒が2年連続2着
10年はステイゴールド産駒が2,3着
11年はロージズインメイ産駒が2,3着
12年はディープインパクト産駒が2,3着


◆過去5年の5番人気以下で3着以内になった馬
2009年
セイウンジャガーズ(Footstepsinthesand×Barathea)
8番人気3着 7枠13番 ベゴニア賞3着0.2

2011年
アドマイヤブルー(キングカメハメハ×フジキセキ)
5番人気1着 6枠11番 2000m京都新馬1着0.1

ミヤビアミュレット(ロージズインメイ×フジキセキ)
6番人気2着 5枠10番 1800m東京未勝利1着0.6

コスモアンドロメダ(ロージズインメイ×トニービン)
12番人気3着 8枠15番 京王杯2歳S5着0.6

2012年
サトノネプチューン(シンボリクリスエス×エンドスウィープ)
7番人気1着 1枠1番 1800m東京新馬1着0.0

マイネルストラーノ(ディープインパクト×ブライアンズタイム)
10番人気2着 7枠11番 葉牡丹賞7着0.5

2013年
エアアンセム(シンボリクリスエス×SS)
8番人気1着 1枠2番 1600m東京新馬1着0.1

5番人気以下で馬券になった馬は7頭
7頭中4頭は前走新馬か未勝利1着、残り3頭中2頭も掲示板
7頭中4頭は前走上がり3位以内
7頭中4頭は前走4角3番手以内
7頭とも今回4角6番手以内、5頭は4番手以内
7頭中5頭は2桁馬番、残り2頭は1枠
7頭中4頭は父シンボリクリスエスかロージズインメイ

★今年の登録段階での注目馬
シンキングロージス(スペシャルウィーク×ナリタブライアン)
ベゴニア賞は直線内を突くも2着と0.1秒差の4着
未勝利は福島2000mを逃げて上がり3位で優勝
母は未勝利だが半弟にダイワメジャー
半妹にダイワスカーレットがいる良血
母父ブライアンズタイム系は12年にマイネルストラーノが2着

タンタアレグリア(ゼンノロブロイ×Stuka)
前走は東京2000mの未勝利を後方から上がり最速で優勝
2走前は新潟1600mの未勝利を上がり2位でハナ差の2着
4,5,6着馬が次走で勝ち上がっている
新馬は福島1800mを上がり最速で2着
半姉パララサルーは中山4戦4勝
紫苑SとアネモネSでOP特別を優勝している

ノースストーム(バゴ×アグネスタキオン)
未勝利は東京2000mを上がり最速で優勝
スタート出遅れ直線は最内を突くも前が空かず
外に持ち出すロスがあり残り200m手前から追い出すと
猛然と追い込み最後は楽に交わして着差以上の完勝
新馬は京都2000mを出遅れ上がり2位で5着
母は未勝利馬だが3冠馬スティルインラブの半妹
バゴ産駒は中山2000m[3.1.1.14]と悪くなく
中山重賞はオウケンサクラがフラワーCを優勝している

マイネルシュバリエ(バトルプラン×スペシャルウィーク)
東スポ杯2歳Sは前崩れの展開を逃げて12着
札幌2歳Sは11番人気ながた0.2秒差の2着
新馬は福島1800mを上がり3位で0.2秒差の完勝
デビューから3戦の上がりは35.8以上
ホープフルSは上がり36秒台でも連対することがあり
すんなり先行出来れば東京→中山変わりで一変しても
半妹マイネグレヴィルは札幌2歳SとフラワーCで2着
牡馬相手に京成杯で5着と牝馬ながら好走している


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村








nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:競馬

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。