So-net無料ブログ作成

中山金杯2015 結論 [予想]

◆過去5年中山金杯のラップ
2010年 36.6-48.2-36.0 2.00.8 (61.9-58.9) 8番手 上がり3F35.1 良
(12.4-11.1-13.1-12.6-12.7-11.7-11.2-11.7-11.6-12.7) アクシオン

2011年 36.2-49.0-34.6 1.59.8 (61.0-58.8) 4番手 上がり3F34.2 良
(12.2-11.0-13.0-12.1-12.7-12.1-12.1-11.6-11.2-11.8) コスモファントム

2012年 36.9-47.9-34.6 1.59.4 (61.3-58.1) 4番手 上がり3F34.1 良
(12.5-11.3-13.1-12.0-12.4-11.7-11.8-11.7-11.4-11.5) フェデラリスト

2013年 36.0-48.5-35.0 1.59.5 (60.6-58.9) 5番手 上がり3F34.4 良
(12.3-10.9-12.8-12.1-12.5-12.1-11.8-11.6-11.6-11.8) タッチミーノット

2014年 35.1-48.4-36.6 2.00.1 (59.4-60.7) 8番手 上がり3F34.6 良
(12.2-10.5-12.4-11.8-12.5-12.1-12.0-12.2-12.1-12.3) オーシャンブルー

前半1000mは14年が59.4、残り4年は60.6以上
後半1000mは60.6以上だった4年は58秒台
10,14年は4角6番手以下が3着独占
残り3年の9頭中7頭は4角5番手以内


マイネルミラノ(ステイゴールド×Polish Precedent)
美浦Sは逃げて0.2秒差の完勝
昨年は6戦して2,1,1,2,1,1着
特に中山は3戦3勝で0.7,0.9,0.2秒差と全て完勝
ステイゴールド産駒は14年に優勝
同産駒は中山2000m重賞[3.1.3.14]複勝率33.3%

ラブリーデイ(キングカメハメハ×ダンスインザダーク)
金鯱賞は0.5秒差の4着
中山は7,15,12着だが全てG1
重賞は勝っていないがG2で2着が2回ある
ベリー騎手は2年連続連対中

ロゴタイプ(ローエングリン×SS)
マイルCSは0.5秒差の7着
昨年は5戦して連対がなかったが唯一の3着が中山記念
中山は朝日杯FS、皐月賞など重賞3勝
Cデムーロ騎手とは1,5,3着

デウスウルト(キングカメハメハ×SS)
チャレンジCは上がり3位でタイム差なしの2着
好走するときは連続好走しやすく
近走は3戦連続4着以内と好調

メイショウナルト(ハーツクライ×カーネギー)
福島記念は逃げて0.4秒差の3着
中山はオールカマーで2着がある
57.5キロは近3走で3,10,3着で全て0.4秒差以上負けている

ユールシンギング(シンボリクリスエス×スペシャルウィーク)
金鯱賞は0.8秒差の9着
休み明けは1,9,11,9着で重賞は全て9着以下
中山はセントライト記念を制している
前が厳しい展開になればチャンスはありそう

マイネルフロスト(ブラックタイド×グラスワンダー)
菊花賞は1.1秒差の7着
ダービーで3着に好走し毎日杯を制しているが
なかなか人気になりづらいタイプ
距離が短くなって一変の可能性はありそう

クランモンタナ(ディープインパクト×トニービン)
金鯱賞は0.7秒差の7着
昨夏は新潟記念2着
半兄キャプテントゥーレは皐月賞馬

ラブイズブーシェ(マンハッタンカフェ×メジロマックイーン)
天皇賞秋は0.2秒差の4着
昨夏函館記念を上がり最速で優勝しており
13年の有馬記念は上がり3位で4着


◎ユールシンギング
○ラブイズブーシェ
▲デウスウルト
△マイネルミラノ
△ラブリーデイ
△ロゴタイプ
△マイネルフロスト
△クランモンタナ



にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村









nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。