So-net無料ブログ作成
検索選択

川崎記念2015 結論 [G1予想]

◆過去5年川崎記念のラップ
2010年 43.2-52.5-37.0 2.12.7 2番手 上がり3F36.8 良
(7.0-11.2-12.0-13.0-12.9-13.7-14.0-11.9-12.3-12.4-12.3) ヴァーミリアン

2011年 44.5-52.0-37.7 2.14.2 1番手 上がり3F37.7 良
(7.3-11.1-12.4-13.7-12.5-13.2-14.0-12.3-12.2-13.1-12.4) フリオーソ

2012年 42.9-49.3-38.5 2.10.7 1番手 上がり3F38.5 不良
(6.7-11.3-12.0-12.9-12.1-12.6-13.2-11.4-12.6-13.0-12.9) スマートファルコン

2013年 45.3-52.7-37.4 2.15.4 2番手 上がり3F37.2 稍重
(7.0-10.9-12.9-14.5-12.7-13.4-14.7-11.9-12.3-12.6-12.5) ハタノヴァンクール

2014年 42.8-51.3-38.7 2.13.8 2番手 上がり3F38.4 良
(6.9-11.2-11.8-12.9-12.1-13.4-14.0-12.8-12.8-13.8-12.1) ホッコータルマエ

13年はテン45秒台と遅く勝ちタイムも15秒台
12年はスマートファルコンが速い流れを演出し2.10.7と破格のレコード
年によってバラつきはあるがテン3.5Fは44秒前後、中盤4Fは52秒台
上がり3Fは37秒前後が標準が
父か母父ブライアンズタイム系が7年連続好走中
7年連続3番より内枠が好走中

◎ホッコータルマエ
○サミットストーン
▲カゼノコ
ハッピースプリント


ホッコータルマエ(キングカメハメハ×Cherokee Run)
昨年の勝ち馬、G1を7勝
ドバイWCで大敗後に休養し復帰初戦のJBCクラシックこそ4着に敗れたが
チャンピオンズC、東京大賞典とG1を連勝中



にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村









nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(9) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 9

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。