So-net無料ブログ作成
検索選択

根岸S2015 結論 [予想]

◆過去5年根岸Sのラップ
2010年 35.6-11.8-36.3 1.23.7 9番手 上がり3F35.5 良
(12.4-11.5-11.7-11.8-11.8-12.0-12.5) グロリアスノア

2011年 35.2-12.1-35.7 1.23.0 7番手 上がり3F35.0 良
(12.4-11.2-11.6-12.1-12.0-11.8-11.9) セイクリムズン

2012年 35.3-12.1-36.1 1.23.5 14番手 上がり3F34.9 良
(12.5-11.2-11.6-12.1-12.1-11.8-12.2) シルクフォーチュン

2013年 35.7-12.3-35.7 1.23.7 15番手 上がり3F34.6 良
(12.5-11.5-11.7-12.3-11.9-11.8-12.0) メイショウマシュウ

2014年 35.3-12.0-36.1 1.23.4 11番手 上がり3F35.3 良
(12.6-11.1-11.6-12.0-11.9-11.8-12.4) ゴールスキー

近5年は良馬場でテン35秒台、勝ちタイムは23秒台
15頭中10頭は今回上がり3位以内
15頭中10頭は4角7番手以下
15頭中12頭は前走3着以内、8頭は1着
父SS系が4連勝中、2年連続3着独占


ロゴタイプ(ローエングリン×SS)
中山金杯は58キロを背負い2着
今回が初ダート
1400m以下は2歳時に新馬1着、函館2歳S4着
ローエングリン産駒はダートで166戦して1勝
父自身はダートで1勝しているが6歳時に出走した
JCDと平安Sでは2桁着順に敗れている
父父Singspielも芝での活躍馬が多く
ダートは1000万以上で1勝しかしていない
母の半兄アンドゥオールはダート重賞2勝

キクノストーム(スタチューオブリバティ×Fabulous Dancer)
大和Sは9番人気ながら上がり2位で優勝
好走と凡走の差が大きく2桁着順も多い
東京ダートは2勝しOP特別で4着2回
オープンでの4着以内3回は2桁馬番

サトノタイガー(キングカメハメハ×SS)
カペラSは上がり最速で2着
地方に移籍してから成績を上げており
JBCスプリントではタイム差なしの2着に好走
ダートで1400m以下は2,1,6,2,2着とほとんど崩れていない

ボアゾンブラック(マイネルラヴ×チーフベアハート)
南部杯はメンバーに恵まれたが2着に好走
エニフSは0.2秒差の完勝
ダートに限れば近4走は1,1,1,2着と安定している
東京でどれだけ走れるか

エアハリファ(Discreet Cat×Afternoon Deelites)
武蔵野Sは上がり3位で0.1秒差の2着
アハルテケSは上がり最速で優勝
3着以下に敗れたのは全て1800m
1400mはコーラルSを0.2秒差で優勝しており
東京は4戦して2,1,1,2着と連を外していない

ゴールスキー(ネオユニヴァース×Nureyev)
ファイナルSは1.4秒差の12着
根岸Sは昨年優勝しており東京1400mは1,1,3着
3着に敗れた時は59キロを背負っていた
その3回は484キロなのでひと絞り欲しいか

キョウワダッフィー(キングカメハメハ×ブライアンズタイム)
ファイナルSは0.8秒差の4着
武蔵野Sはデビュー以来ダートで始めて4着以下に敗れている
東京1400mは準OPで3,2着がある
福永騎手とは1,2,1,2,2着と相性が良さそう

グレープブランデー(マンハッタンカフェ×ジヤツジアンジエルーチ)
チャンピオンCは0.7秒差の9着
武蔵野Sは58キロを背負い約1年9ヶ月ぶりに好走
13年は東海Sを完勝しフェブラリーSも連勝
その時は前年の夏から7戦目でG1を制しており
今回は昨夏から5戦目と状態が上向いてくる可能性はありそう

レーザーバレット(ブライアンズタイム×Mr. Prospector)
ジャニュアリーSは0.1秒差で優勝
霜月Sは上がり最速で2着
好調期は連続好走しやすく掲示板内が続くが
凡走すると連続で凡走しやすい
休み休み使われており7歳馬だがキャリアは17戦
ブライアンズタイム産駒はワイルドワンダーが08年に優勝している

ワイドバッハ(アジュディケーティング×スキャン)
チャンピオンCは上がり最速で0.5秒差の6着
武蔵野Sは後方を追走し上がり最速で優勝
エルコンドルパサーMも後方から上がり最速で優勝している
近10走で上がり2位以内
全7勝中6勝は2桁馬番なので外枠は良さそう

シルクフォーチュン(ゴールドアリュール×Alwuhush)
カペラSは取り消し
根岸Sは12年に優勝し14年は3着
13年以降は連対がなく
上がり上位を繰り出すも3着止まり

サトノプリンシパル(Bernardini×Nureyev)
カペラSは2番人気に支持されたが10着
オータムリーフSは初の1400mで0.9秒差の圧勝
揉まれると良くないので大外枠はプラスか
スムーズなレースで能力を出し切れば一変可能か


◎キョウワダッフィー
○エアハリファ
▲ワイドバッハ
△サトノタイガー
△ゴールスキー
△グレープブランデー
△サトノプリンシパル


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村









nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:競馬

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 11

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。