So-net無料ブログ作成
検索選択

シンザン記念2015 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆シンザン記念過去5年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[0.1.1.24]  7.7%  22%
同距[5.3.3.30]  26.8%  105%
短縮[0.1.1.7]  22.2%  96%

前走上がり
1位[2.1.1.18]  18.2%  53%
2位[0.1.2.7]  30.0%  109%
3位[0.0.0.11]

延長馬2頭は京王杯2歳S1番人気10着と
秋明菊賞上がり2位で1着
京王杯2歳S10着馬は2走前に芙蓉S2着
関西馬だが関西初出走で後の3冠馬

同距離馬11頭中3頭は朝日杯FS4,8,3着
8着馬は前走2番人気でそれ以前は3戦3勝
残り8頭中7頭は阪神1600m4,1,1(10着降着),1,4,6,1着
1着馬は新馬・未勝利、降着も含め4頭は500万4着以下
残り1頭はひいらぎ賞0.6秒差の圧勝
翌日に行われた朝日杯FSより0.5秒早い時計で優勝
11頭中10頭は前走4角5番手以内

短縮馬2頭は中京2歳S上がり最速で優勝と
ラジオNIKKEI杯2歳S上がり最速で5着

15頭中9頭は5番から内枠
15頭中11頭は前走4着以内
残り4頭中3頭は重賞で5着以下
15頭中11頭は前走4角5番手以内
15頭中10頭は今回4角5番手以内
15頭中7頭は前走上がり2位以内
15頭中9頭は前走3番人気以内
15頭中13頭は関西馬
15頭中13頭は父か母父SS系
15頭中4頭は父か母父ミスプロ系


続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:競馬

中山金杯2015 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆中山金杯過去5年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[2.5.0.36]  16.3%  46%
同距[3.0.5.22]  26.7%  119%
短縮[0.0.0.7]

前走上がり
1位[0.0.0.7]
2位[2.0.0.4]  33.3%  63%
3位[1.0.0.3]  25.0%  42%

延長馬7頭中3頭は鳴尾記念&朝日CC1,2,5着
残り4頭中2頭はディセンバーS5,9着
2頭とも中山重賞3着以内があった
残り2頭は毎日王冠3着(中山重賞2着1回、中山芝複勝率100%)
マイルCS14着(中山重賞2着1回、中山芝複勝率100%)

同距離馬8頭中3頭は中日新聞杯11,2,1着
11着馬の半兄は中山重賞で7回馬券圏内のトウショウシロッコ
残り5頭中2頭は福島記念4着と金鯱賞10着
2頭とも2番人気以内に支持されてた
残り2頭は天皇賞秋6着と東京2000mの準OP1着で中山2戦2勝
残り1頭は新潟記念からの休み明け、ハンデ2000m重賞で1着あり

15頭中10頭は掲示板
15頭中12頭は父か母父SS系
15頭中5頭は4番から内枠
15頭中12頭は前走4角5番手以下


続きを読む


タグ:中山金杯
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

京都金杯2015 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

京都金杯過去5年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[0.1.1.19]  9.5%  23%
同距[3.1.2.23]  20.7%  53%
短縮[2.3.2.22]  24.1%  113%

前走上がり
1位[0.1.0.5]  16.7%  21%
2位[1.1.0.6]  25.0%  48%
3位[0.0.0.3]

延長馬2頭は阪神C2,4着
2頭ともガルボ

同距離馬6頭中3頭はOP特別1,3,1着
残り3頭中2頭はマイルCS5,6着
残り1頭はGホイップT1着
7頭中6頭は前走上がり34.2~34.3

短縮馬7頭中3頭は鳴尾記念&朝日CC2,12,11着
残り4頭中2頭はは愛知杯8,10着
8着馬は前年の京都牝馬S2着
10着馬は京都芝で[2.2.1.1]着外1回は4着
残り2頭中1頭は阪神1600mの準OP上がり2位で1着
京都芝は2,2,1,1,3着と複勝率100%
残り1頭は毎日王冠9着
京都芝は4,1,3,5着でG2で3,5着あり
7頭中5頭は前走4角3番手以内

15頭中13頭は父か母父SS系
うち10頭は父か母父ノーザンダンサー系
ディープインパクト産駒が連覇を含む3年連続連対中
マンハッタンカフェ産駒が5年中3年で3着以内
15頭中13頭は1桁馬番、8頭は5番から内枠
15頭中10頭は前走4角5番手以内


続きを読む


タグ:京都金杯
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:競馬

有馬記念2014 枠順と血統分析 [重賞分析]

◆有馬記念過去10年枠順の成績傾向 ※数値は左から複勝率、複勝回収率

1枠「2.2.0.12」 25.0% 51%
2枠「1.1.1.14」 17.6% 106%
3枠「2.2.1.13」 27.8% 68%
4枠「0.3.3.14」 30.0% 108%
5枠「2.1.2.14」 26.3% 82%
6枠「1.0.1.18」 10.0% 70%
7枠「1.0.2.17」 15.0% 31%
8枠「1.1.0.18」 10.0% 120%

6枠より外は成績が悪く勝った4頭は全て1番人気
15,16番は11頭が出走し4着が1回あるのみ
5番人気以下は13頭が馬券になっているが2桁馬番だったのは3頭
10頭は7番より内枠になっており4枠が最多の4頭


続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:競馬

ホープフルS2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆ホープフルS過去5年の前走クラス分析
         複勝率  複回収率
新馬 [4.0.1.7]  41.7%  140%
未勝利[0.3.0.17] 15.0%  41%
500万 [0.2.1.21] 12.5%   55%
OP特別[1.0.0.5]  16.7%  43%
重賞 [0.0.3.7]  30.0%  184%

前走1着[4.4.1.28] 24.3%  72%

前走上がり
1位[2.1.3.8]  42.9%  102%
2位[0.2.0.13] 13.3%  38%
3位[1.0.0.7]  12.5%  65%

重賞3頭中2頭は東スポ杯2歳S3着
2頭とも4角2桁番手
残り1頭は京王杯2歳S5着

OP特別1頭は萩S1番人気3着

500万3頭中2頭はベゴニア賞3,1着
残り1頭は葉牡丹賞7着

未勝利3頭は東京1800m以上を上がり2位以内で0.2秒差以上の1着
上がり2位だった2頭は4角3番手以内

新馬5頭中4頭は東京1600m以上で1着
残り1頭はは京都2000m1着
5頭中4頭は上がり3位以内
残り1頭は東京1600mを4角3番手から上がり33秒台

15頭中9頭は前走1着
15頭中9頭は前走上がり3位以内(6頭は上がり1位)
15頭中11頭は前走1800m以上
15頭中8頭は前走4角3番手以内
15頭中12頭は前走東京

15頭中11頭はキャリア3戦以内
シンボリクリスエス産駒が5年中3年で優勝
キングカメハメハ産駒が5年中2年で優勝、3着1回
ディープインパクト産駒が2年連続2着
10年はステイゴールド産駒が2,3着
11年はロージズインメイ産駒が2,3着
12年はディープインパクト産駒が2,3着


続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:競馬

阪神C2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

阪神C過去5年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[0.1.0.19]  5.0%  27%
同距[2.0.1.19]  13.6%  88%
短縮[3.5.3.36]  23.4%  138%

前走上がり
1位[1.1.0.10] 16.7%  70%
2位[0.0.0.1]
3位[0.0.0.4]

延長馬1頭は京阪杯あがい最速で1着

同距離馬3頭はスワンS1,10,4着
着外2頭は同年の阪急杯で3着以内
3頭中2頭は父SS系

短縮馬11頭中9頭はマイルCS
9頭中8頭は10着以下、残り1頭も7着
マイルCSを除く残り2頭はダートG1で13着とアンドロメダS12着
11頭中7頭は1400m重賞3着以内の実績あり
残り4頭中3頭は1400m重賞初出走

15頭中14頭は京都芝、残り1頭はダートG1
15頭中11頭は2桁馬番
15頭中11頭は1400m重賞で3着以内かOP特別勝ちあり
残り4頭中2頭は1400mのオープン初出走
15頭中10頭は父か母父SS系
残り5頭中3頭はサンカルロ
15頭中11頭は関東


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:競馬

有馬記念2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆有馬記念過去5年の前走レース別分析
           複勝率 複回収率
天皇賞秋 [1.0.0.5]  16.7%  25%
JC    [1.2.4.23] 23.3%  74%
菊花賞  [2.0.0.4]  33.3%  45%
エ女王杯 [0.1.0.1]  50.0%  70%
金鯱賞  [0.2.0.4]  33.3% 130%
中日新聞杯[0.0.1.0] 100.0% 1260%
凱旋門賞 [1.0.0.1]  50.0%  55%
ステイヤー[0.0.0.6]
AR共和国杯[0.0.0.3]
鳴尾&朝日CC[0.0.0.5]

前走上がり
1位[1.2.2.7]  41.2%  148%
2位[1.2.0.5]  37.5%  115%
3位[1.0.0.6]  14.3%  21%

天皇賞・秋1頭は6着
同年の宝塚記念の勝ち馬

JC7頭は5,3,2,8,11,3,15着
7頭中6頭は有馬記念か宝塚記念で3着以内あり
残り1頭は皐月賞を含め中山2戦2勝、国内では複勝率100%のヴィクトワールピサ

菊花賞2頭は3冠馬オルフェーヴルと2冠馬ゴールドシップ
ともに父ステイゴールド、母父メジロマックイーン

エリザベス女王杯1頭は3着
3歳牝馬ながらその時点でG1を3勝
デビュー以来3着を外したことがなかったブエナビスタ

金鯱賞2頭中1頭はレコードで優勝
父ステイゴールド
残り1頭は約1年半ぶりで3着
ダービー&菊花賞で2着、日経賞2着があったウインバリアシオン

中日新聞杯1頭は1着
2200mは1戦1勝、母は有馬記念3着

凱旋門賞1頭は2着
3歳時に有馬記念を優勝しているオルフェーヴル

15頭中12頭が1桁馬番、7頭が6番から内枠
15頭中9頭は前走上がり3位以内
15頭中7頭がSSとノーザンテーストの血を持っていた
15頭中12頭は父か母父SS系
15頭中11頭は父SS系
残り4頭は父キングマンボ系
15頭中12頭は前走G1、7頭は3着以内
4着以下だった5頭は前走JCか天皇賞秋



続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(16) 
共通テーマ:競馬

有馬記念2014 前走レースから見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆過去10年の前走成績からの傾向 ※数値は左から複勝率、複勝回収率
ジャパンカップ 「4.3.5.54」 18.2% 80%
天皇賞・秋 「3.0.2.7」 41.7% 189%
菊花賞 「2.1.0.6」 33.3% 43%
エ女王杯 「0.2.0.4」 33.3% 85%
マイルCS 「0.0.2.0」 100.0% 380%
金鯱賞 [0.2.0.4] 33.3% 130%

メルボルンC 「0.1.0.1」 50.0% 180%
凱旋門賞 「1.1.0.1」 66.7% 126%
中日新聞杯 [0.0.1.1]
鳴尾記念&朝日CC「0.0.0.7」
ステイヤーズS 「0.0.0.11」
AR共和国杯 「0.0.0.5」

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(10) 
共通テーマ:競馬

愛知杯2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

◆愛知杯過去2年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[1.1.1.9]  25.0%  193%
同距[0.1.0.11]  8.3%  98%
短縮[1.0.1.10] 16.7%  115%

前走上がり
1位[0.0.0.6]
2位[1.0.0.4]  20.0%  108%
3位[0.0.0.2]

延長馬3頭中2頭は東京1600mで6,9着
上がり33秒台で0.4秒差以内
残り1頭は京都1800mの1000万0.5秒差の1着

同距離馬1頭は京都2000mの準OP3着

短縮馬2頭はエリザベス女王杯5着と
京都2400mの1000万1着


6頭は前走東京か京都
6頭中4頭は前走条件戦
6頭中5頭は前走4角4番手以内
6頭中4頭は今回4角5番手以内
6頭中4頭は2桁馬番
6頭中4頭はハンデ52キロ以下
残り2頭はハンデ55,56キロだが前走と同斤量
6頭中5頭は関西馬

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:競馬

朝日杯FS2014 人気薄から見る好走馬の分析 [重賞分析]

※今年から阪神1600mで施工

◆朝日杯FS過去5年の前走距離分析
        複勝率 複回収率
延長[1.3.2.37]  14.0%  48%
同距[3.0.3.13]  31.6%  101%
短縮[1.2.0.15]  16.7%  27%

前走上がり
1位[2.1.2.22] 18.5%  62%
2位[0.2.0.8]  20.0%  51%
3位[2.1.1.3]  57.1%  182%

延長馬6頭は東京1400m
うち4頭は京王杯2歳Sで連対
残り2頭は500万で1着
6頭は上がり3位以内
6頭中5頭は4角5番手以下

同距離馬6頭中5頭は東京・阪神・新潟外回り1着
5頭中4頭は0.2秒差で優勝
5頭中2頭は上がり最速
残り3頭は4角4番手以内から上がり34.2秒以内
残り1頭は東京ダ1600mを上がり最速で1.1秒差の圧勝

短縮馬3頭は東京スポーツ杯2歳S1,9,1着
3頭中2頭は前走1番人気
残り1頭は前走不良馬場
前々走札幌2歳S3着あり


15頭中14頭は前走連対、13頭は1着
4着以下の1頭は不良馬場の東京スポーツ杯2歳S
15頭中7頭は5番から内枠
15頭中11頭は父か母父SS系
08~12年まで5年連続母父SSが優勝、昨年は2着
15頭中11頭は前走上がり3位以内
15頭中9頭は関東


続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(20) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。